学園 アリス 蜜柑 最強

発行者: 25.05.2020

試してみようかしら。 とりあえず最初に見た委員長のアリス、幻覚のアリスを 神野:やっと来たか天王寺。潜在能力系の校舎は飛田に案内してもらえ。いいな、飛田? 委員長:は、はい。じゃあ案内するよ。 凜香:あ、はい

目次 小説情報 一括表示 縦書き しおりを挟む お気に入り登録 評価 感想 推薦 誤字 閲覧設定 ホーム 推薦一覧 マイページ 小説検索 ランキング 捜索掲示板. それってアリス学園史上最強のレアアリスじゃない!     全知のアリスを持った人は全員星階級スペシャルらしいし、、、さすがね。. あなた、何も知らないみたいだから教えてあげる。   私達アリスは国に認められ保証されてる特別エリートなのよ。    個性 アリス を自分に見合った場所で発揮することによって、政治・芸術・学問 委員長:あ、僕が飛田です。委員長やってます。じゃ、じゃあ天王寺さん、行こうか。 凜香:あ、はい宜しくお願いします。 移動を開始する モブ1:あ、あれ天王寺凜香じゃない?本物?私ファンなんだよー モブ2:あ、ほんとだ!アリス持ちだったんだ! モブ3:なんのアリスだろうね?やっぱり音楽関係かな? モブ4:てか本物マジかわいいんだけど!サインほしー言ったらくれるかな? 視線が私に集中するのを感じる。 委員長:や、やっぱり天王寺さんは目立つね。 モブ4:あ、あのっ天王寺凜香さん!! 移動途中の中等部らしき女の子が話しかけてきた。 凜香:はい、、、何か? モブ4:サインください! 凜香:ああ、、、いいですよ。 私は微笑んだ。 モブ4:あ、ありがとうございます。 女の子は色紙を渡してきた。 私は崩した英字で色紙に名前を書き込んでいく。 凜香:はい、どうぞ。でもほかの皆さんには内緒にしてくださいね?後々めんどくさいので。 モブ4:も、もちろんです!.

星階級は上からスペシャル(幹部生)、トリプル、ダブル、シングルよ。スペシャルは初等部に一人だけ、そう棗君よ! 凜香:棗君、とは誰でしょうか? 蜜柑はどうしてる? 柚香さんは娘の佐倉蜜柑を気にかけている。 自分からは会いにいけないから、私がアリス学園に潜入して、初校長の監視とともに蜜柑の様子も伺う。 凜香:なんら問題ないです。初校長も怪しい動きはないですし、蜜柑さんも元気そうです。 柚香:そう、了解。じゃあまた連絡するわ。 そういって柚香さんは通話を切った 私はそのまま午後の授業もサボって、寮の部屋に向かった。 その通話を聞いていた人がいるとは知らずに

ゆかこ~ こんな駄作を褒めていただき本当にありがと! 今からまた書くからまっててねぇ~!

二次創作小説(紙ほか)

隣は誰かいるらしいけど見たことがない。 恐らくパーマさんが言っていた「棗君」でしょうね。 この初等部寮は星階級ごとに分けられているらしく、隣の部屋に異性がいることも、星階級が高いと珍しくないらしい。 トリプル以上はお風呂は部屋についているが、大浴場に行く人もいるらしい。 私は部屋でお風呂かな。. その正体は蛍様。 蜜柑はまだ色々と不馴れだろうから自分も連れていけ、と棗に抗議している    「おぉー!蛍!来てくれるん!?」 本田瞳 女 年齢 蜜柑と同じ 能力別クラス 気力 アリス 吸血鬼のアリス、増幅のアリス 性格 蜜柑命!流架が実は好き、男の格好をしている. 棗視点 天王寺凜香が教室を出てった。 俺もサボるか、と思い席を立つとルカもついてきそうだったから制止する。 廊下を少し歩いたところで、天王寺凜香が一人でしゃべっているのを見た。 何だあいつ?何となく壁に隠れ耳を傾けると、柚香、という人物としゃべってるらしい。 その時聞こえてきた言葉に耳を疑った。 初校長の監視をしていた 学級崩壊してました。   空中に浮いている者、お菓子を食べている者、漫画や本を出して読んでいる者、遊び倒している者、化粧しているヤツ、etc

  • さっきの」    「ん?」   上から黒髪、金髪ウサギ、そして蜜柑の順番だ。   そして前者2人には蜜柑にとって見覚えがあった    「あー!さっきの窓ガラスの子やー!!」   蜜柑は思い出したようで目を丸くさせている   だが「窓ガラスの子」さっき自己紹介したのである
  • 何か裏があるのか? まぁ今日のところはもう寝よう。. ルカ:ん?あぁ天王寺凜香か。まぁ有名人だよね。棗は知らないの? 棗:いや、顔と名前はわかるぐらいだな。 ルカ:そっか。でも急に何で?

個人練習の時間になった。 神野:天王寺、お前のアリスは練習しようがないからな、他の生徒の能力練習を見学してこい。 神野:はい。 授業終了の鐘が鳴る。 今回の授業でたくさんのアリスを見ることができた。 これでわたしもアリスをつかえるのよね? ,,,実感わかないわね. ところでさっきから蛍の目線がパーマに刺さってる。。   パーマも蜜柑も気付かずに話し続ける。    「えぇー、だって別に誰と仲良くしようがうちの勝手やん?」    「な、なによ!? 凜香:私はピアノの全国大会に出場していたのですが、大会を見に来ていた高等部の校長先生が学園にお誘いしてくれたんです。 みんな:へー! スミレ:ところで天王寺さん、あなたのアリスは何なのかしら 凜香:えっと、校長先生が言うには全知のアリスらしいです。 スミレ:え、全知のアリス!?

蜜柑はどうしてる? 柚香さんは娘の佐倉蜜柑を気にかけている。 自分からは会いにいけないから、私がアリス学園に潜入して、初校長の監視とともに蜜柑の様子も伺う。 凜香:なんら問題ないです。初校長も怪しい動きはないですし、蜜柑さんも元気そうです。 柚香:そう、了解。じゃあまた連絡するわ。 そういって柚香さんは通話を切った 私はそのまま午後の授業もサボって、寮の部屋に向かった。 その通話を聞いていた人がいるとは知らずに

,.

凜香:すごい量ね。 蜜柑:それはスペシャル限定だけどね。 蜜柑さんの食事を見ると一般家庭の朝食って感じ。 でも私の前に並べてあるのはどうみてもフルコース。 朝にこんなに食べられるわけないでしょ。. 任務をこなすと高いお金が手に入る。 私はその時はアリスが発覚していなかった。 両親とも事故に遭い他界した。 そんな私を養うために花凛は任務をこなしていった。 その過酷な任務でアリスの限界が来て花凛は任務を終えた後、他界した。 親戚の誰も頼れない私を拾ってくれたのが柚香さんだ。 柚香さんは私をzに連れて行ってくれた。 それから1週間後に私の全知のアリスが発覚された。.

委員長:ここだよ。 凜香:ええありがとう。 委員長:とりあえず中に入ろうか。中に神野先生がいるはずだから。 凜香:神野先生,,,あのいかつい先生ね。 委員長:あはは,,,本人の前では言わない方がいいよ。 凜香:ええ,,,気を付けるわ。. 中原翠 女 年齢 日和と同じ 能力別クラス 気力 アリス 神のアリス、フェロモン 性格 お嬢様、翠の親友、蜜柑命!

学園 アリス 蜜柑 最強                                    ,.

本田瞳 女 年齢 蜜柑と同じ 能力別クラス 気力 アリス 吸血鬼のアリス、増幅のアリス 性格 蜜柑命!流架が実は好き、男の格好をしている. なんも知らんやろうな。     誰かの為に死ぬ気になって動いて働いてる人の気持ちがな!!?」   蜜柑は最後は大声で叫ぶように言い放った   あまりのキレ方に誰もが固まった。 否、なにも言えなかったのだ    「な、なんな「おいブス」 何か裏があるのか? まぁ今日のところはもう寝よう。.

そしてそのまま黒板の前に行き    「転校生の佐倉蜜柑や!   うちと蛍に手出したら再起不能にしたるさかいな!」   と、満面の笑みで言ったのであった


Facebook
Twitter
コメント

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2015-2020 atelier-kv.com 権利留保
このサイトへのアクティブなリンクを使用する場合、コピーと引用が許可されます.