グイン・ サーガ ナリス

発行者: 19.02.2020

やがて勃発したパロ内乱に際し、密約を結んでいたナリス側に味方するべく、イシュトヴァーンは自ら軍を率いて参戦する。だがその中途、彼を仇敵と狙うスカールの奇襲を受けて孤立した彼の前に、レムスに憑依したヤンダル・ゾッグが現れて後催眠の暗示をかけられる。 [4] そしてヤンダル・ゾッグの催眠術にかかった彼は、突如ナリス軍を攻撃、その拠点であるマルガを瞬く間に陥落させ、ナリスを捕虜とする。続くグインとの戦いに敗れ、ヴァレリウスによって催眠術を解かれたイシュトヴァーンは続いてのナリスの死に動揺し、ほとんど何も得られないままパロ内乱は終結し、イシュトヴァーンはゴーラへ帰国する。. とりあえずナリスはかろうじて命だけは長らえたものの、それにしてもナリス方の痛手は甚大。あんまりどんな人だかは覚えていませんけど、名前だけは覚えていた人たちは大量に亡くなられてしまって…ローリウス伯、リーズ、ダルカンがダメだった模様 ダルカンさんは巻数が一桁の頃からいらっしゃった方ですね 。いま、ナリス方には武将はどれだけ残っているんでせうか…。ていうか、ランが亡くなられたか…。ランは13巻ぐらいから登場していた人ですから しかも最初からキャラが立って 、なんとも言葉がありません。全体に他の国に比べてパロの状況は、「無残」の一言なんですけどね……。すでに亡くなられているとかゾンビー化してしまわれたとか、人としての扱いを受けていないとかの人たちの名前を羅列すると、本当無残ですよ。パロの、名前のあるキャラクターの半分ぐらいは、もう息災ではないような。ひどいな… ;; 。.

さてリンダ。この人はいいですね 笑 。前にも書いたとおりリンダの位置はかなり難しいものになっているはずなんですけど、リンダらしいままでいられています。ただ周辺の情勢があまりにも厳しいゆえに「このお姫様は… 笑 」と思うところもあるでしょうけど、私はこれでいいと思うな。そしていちばん難しかった気のするナリスとリンダの再会。なにせナリスがあまりにも遠くに行ってしまっている昨今なので、リンダがついていけないのではないか、もとよりヴァレリウスの件があって難しくなっていたご夫婦だし…と不安だったんですけど、よかった。ご夫婦はご夫婦でいらっしゃいました 笑 。こういう形のご夫婦も私的には幸せそうでいいなぁと思います。恋愛じゃないかもしれないけどね~。.

そしてあまりにも激動な巻のなかで突然出てきた言葉。 「ナリス、あなた、目が見えないの?」 えええええー!!!私もリンダとともにショックで崩れ落ちそうになりました。なんてこったい。なんでいつのまにそんなことになったんだい。そのあとヴァレリウスいわくまったく見えないわけではない、視力を失ったわけではないということだったので、少し落ち着きましたけど……。でもショック。ていうか、なんだかこの部分のヴァレリウスの説明はいろんな意味合いでショック…。でもリンダがいい子なので、それに少し癒されてみたりする 笑 。リンダ可愛いなぁ。いい奥さんをもらったよね、ナリス。.

関連作品 - テレビアニメ. 表 話 編 歴 グイン・サーガ 原作一覧 豹頭の仮面 - 豹頭王の試練 - 七人の魔道師 - マグノリアの海賊. パロへの途上、偶然出会ったイシュトヴァーンの知られざる息子スーティとその母フロリー、元パロ聖騎士伯リギアらと道連れとなり、豹頭人身の巨躯という目立つ外見を誤魔化すために旅芸人の一座を装う。この一座の公演が思いがけず評判を取り、「快楽の都」タイスの支配者タイ・ソン伯爵の目に留まる事となる。グンドという偽名を名乗ったグインは、タイ・ソン子飼いの剣闘士として戦うことを余儀なくされる。実力の違いを見せつけて、またたく間に頭角を現したグインは、クムの不敗の大闘王ガンダルに挑戦させられる。 激闘の末、グインは辛うじてガンダルを倒す。しかし、彼もまた重傷を負い、タイスからの脱出は至難の業と思われた。窮地に陥る一行の前に現れたのはパロの魔道師宰相ヴァレリウスであった。彼の助けで危地を脱した一行は、様々な思いを秘めつつ再びパロへと向かう。.

そしてヴァレリウスとの会話。冷静なんですよね、これが。ヴァレリウスもすごく冷静。ただ先にゾルーガの指輪を使わないように、自分を待つように、と約束をさせるだけ。またナリスが簡単に わかったよ、ヴァレリウス。そうする って、素直に約束するのがもう。でも、待つつもりはないんだろうなぁと… T. 今回は先にネタバレを見ていました。タイトルを見てさえ、この巻でそのときが来る予感はまったくなかったにも拘らず、いつも見ていた掲示板を見て少しだけなにか感じました それでもこのときだとは思ってませんでしたけど 。それで敢えてネタバレ掲示板を見ました。 「劫火」 ではあれほど抵抗があって読めなかったというのに、今回はネタバレを見て「読まなくては」とすぐに思って、翌日に読みました。ネタバレを見たときは全然実感はなかったけど、読んですごくすとんと、ああ、逝ってしまうんだと納得できてしまいました。初読ですでに、3章以降、泣けてしょうがなかったです。.

グインの 「なによりもまずナリスどのを信じてさしあげることだ」 にはちょっと感動。そうなんですよ、ナリスってばこの期に及んでいけしゃあしゃあと大嘘こいたり、これっぽっちも敗軍の将らしく振舞う気もありゃしないのです。いや、確かに衰弱し果ててますし、気力も弱リ果てて弱音もこぼしてはりますけど、それでも実際問題、この しぶとさ を見てやってください T-T 。もう気持ちひとつで生き延びてますよ、この人…。うえぇぇぇん… ;; 。.

… T? …… 4………. …… ……….

厨二の着ぐるみが、本や漫画、ゲーム、ドラマなどについて好き勝手に語るブログ。

グインの肉体と精神に漲るエネルギーは、星から無尽蔵に送られてくるとも云われる。その膨大な生体エネルギーは、そのエネルギーを自らの技の源とする魔道師たちにとっては垂涎の的であり、そのため、グラチウスやヤンダル・ゾッグを始めとする魔道師や魔物達が、グインを自らのエネルギー源としようと、グインに対して様々な罠を仕掛けてくる。そのことが、後にケイロニアの首都サイロンに破滅的な災厄をもたらすことにもつながった(詳細は外伝『 七人の魔道師 』を参照)。だが、グインのエネルギーとそこから引き出されるパワーは、魔道師の力をも上回っているようで、グインを我が物にしようとする試みは、ことごとく失敗に終っている。.

んで。今回のなんのかんの言いつつしぶといナリスを見て…逆に…覚悟ができた気がします… T-T 。…本当にもう遠くはないのだなぁと… T-T 。本当にいまのこの人は気持ちひとつだけで生き延びているし、執念だけで生きているんだなぁと…… そして今の執念はご自身でもいつか言っていた通り、グインに会うこと、それから後事をグイン、リンダ、そしてヴァレリウスに託すことだという気がします 。裏を返せば、やることをやり終えたなら、か細い糸が切れるようにはかなくなってしまわれるんだろうな…というのが妙に実感をもって感じられてしまいましたよ… 自分で書きながら、泣きそうだよ… 。でも、彼が自分のできることはすべてやったと思って、そしていのちが尽きるのならば…まだ諦めがつくような気がしました…とゆーより、受け入れなくてはという気がしました… T-T 。とゆーわけなので、私としては、ナリスのいまの願いがすべて叶いますように、どうか途中でわけのわからない状態でイシュトヴァーンに攻め込まれたりとかヤンダルにとらわれてゾルーガの指輪を使う羽目になったりとか…手折られるようなことがないように、とそれだけを願っているのですが。ノスフェラスも星船ももう遠すぎる叶わない夢ですが、グインだけは手を伸ばせば届くところまで来てますから、それだけは!! ;;  そんでもって、ヤンダルにもイシュトにも手折られることなく、彼がいまの彼の望む道を極めて果てるのならば、私も悲しみのあまりほっぽり出したりせずちゃんとさいごまで見届けようじゃないかという気分になりましたよ…。.

まぁ……どうなんでしょう?ナリスの命があまりにもずっと危機にさらされていたし、その横で彼女はすっかり 忘れられてましたのでね 、まさかここでいきなり片付けられてしまうなんて想像だにしてませんでした。正直私も彼女はあまりにもバカで嫌いでしたけど、一応それでも最初の段階から運命の4人の一人だったわけですから…この片付き方はあまりにも「お片付け」感が強いですねぇ……。. 初代ノスフェラス王にしてケイロニア王。妻はケイロニア皇女シルヴィア。後の愛妾に踊り子ヴァルーサ(外伝『鏡の国の戦士』参照)。 豹 頭人身で、身長2タール、体重スコーンを越える、鍛え上げられた肉体を誇る巨漢。その身のこなしは巨躯と怪力に似合わず敏捷で、まさしく豹のようにしなやかでもある。怪我からの回復力にも驚異的なものがあり、北方の邪神ローキとの闘いで右腕をへし折られた際も、簡単に吊るしただけで旅を続けながら治癒させてしまった。無尽蔵の体力と、抜群の知能の持ち主で、一人の戦士としても、軍を率いる指揮官としても最強を誇り、未だかつて、どのような不利な状況にあっても敗れたことはない。施政者としても優秀で、性格は謹厳実直、冷静沈着、信義に篤く、ケイロニア臣民を始めとする多くの人々の多大な信頼を集めている [1] 。ノスフェラスでの愛称はリアード(セム語で豹の意)。.

グイン・サーガの登場人物一覧 (グイン・サーガのとうじょうじんぶついちらん)では、 栗本薫 による ヒロイック・ファンタジー 小説『 グイン・サーガ 』に登場する主要な登場人物の一覧を示す。.

……… …….

T 。いえ、今回はなんだかどうやってかわかりませんが しつこい 、結局助かっておいでのようですが、今後本当にそういうことになったとしても。 最後のお手紙まで書いておいでです T. そしてあまりにも激動な巻のなかで突然出てきた言葉。 「ナリス、あなた、目が見えないの?」 えええええー!!!私もリンダとともにショックで崩れ落ちそうになりました。なんてこったい。なんでいつのまにそんなことになったんだい。そのあとヴァレリウスいわくまったく見えないわけではない、視力を失ったわけではないということだったので、少し落ち着きましたけど……。でもショック。ていうか、なんだかこの部分のヴァレリウスの説明はいろんな意味合いでショック…。でもリンダがいい子なので、それに少し癒されてみたりする 笑 。リンダ可愛いなぁ。いい奥さんをもらったよね、ナリス。. 関連作品 - テレビアニメ. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』.

… …. 66 UTC - Cookie. T T. … T.

他言語版 リンクを追加. グインは…まぁ彼の言っていることはいちいちもっともなのでなんか反論できないんですけど 笑 でもナリスシンパとしてはこれだけは叫ばずにはいられない 笑 。 待てー!!一足飛びにクリスタルになんか行ってしまうってことは…ナリスとは会わぬ気かー!!! 涙. グイン・サーガの登場人物一覧 (グイン・サーガのとうじょうじんぶついちらん)では、 栗本薫 による ヒロイック・ファンタジー 小説『 グイン・サーガ 』に登場する主要な登場人物の一覧を示す。. とりあえずナリスはかろうじて命だけは長らえたものの、それにしてもナリス方の痛手は甚大。あんまりどんな人だかは覚えていませんけど、名前だけは覚えていた人たちは大量に亡くなられてしまって…ローリウス伯、リーズ、ダルカンがダメだった模様 ダルカンさんは巻数が一桁の頃からいらっしゃった方ですね 。いま、ナリス方には武将はどれだけ残っているんでせうか…。ていうか、ランが亡くなられたか…。ランは13巻ぐらいから登場していた人ですから しかも最初からキャラが立って 、なんとも言葉がありません。全体に他の国に比べてパロの状況は、「無残」の一言なんですけどね……。すでに亡くなられているとかゾンビー化してしまわれたとか、人としての扱いを受けていないとかの人たちの名前を羅列すると、本当無残ですよ。パロの、名前のあるキャラクターの半分ぐらいは、もう息災ではないような。ひどいな… ;; 。.

  • 表 話 編 歴 グイン・サーガ 原作一覧 豹頭の仮面 - 豹頭王の試練 - 七人の魔道師 - マグノリアの海賊.
  • 表 話 編 歴 グイン・サーガ 原作一覧 豹頭の仮面 - 豹頭王の試練 - 七人の魔道師 - マグノリアの海賊.
  • 表示 閲覧 編集 履歴表示.
  • 表 話 編 歴 グイン・サーガ 原作一覧 豹頭の仮面 - 豹頭王の試練 - 七人の魔道師 - マグノリアの海賊.

- - -. ………………. …… 4………. ………. [5]. T T.

グイン・サーガの登場人物一覧 (グイン・サーガのとうじょうじんぶついちらん)では、 栗本薫 による ヒロイック・ファンタジー 小説『 グイン・サーガ 』に登場する主要な登場人物の一覧を示す。. 劫火を放り出したように、私はときどきやりかねない人なのであります。ちなみに今回大ショックで読みたくなかったのは、イシュトのせいではかなくなってしまわれるというのが許しがたかったっていうのはあるんだろうな。ヤンダルだったらもっともっと深刻に許せなかったでしょうけども 。. 黒髪、黒い瞳、痩身の絶世の美青年で、男女を含めて最も美しい人物であるとまで讚えられた。その美は外見ばかりではなく、彼のあらゆる立ち居振る舞いや趣味にまで及んでおり、極めて洗練されたセンスによって「典雅の裁決者」との異名を得るにも至った。キタラ( ギター や リュート に似た弦楽器。古代ギリシャの弦楽器 キタラ とは形状が異なる)などの楽器、歌、舞踊の名手としても知られ、また武器を取ってはレイピアの達人でもあり、パロの文武両面の頂点に立つクリスタル公爵の地位に就く者として、正にふさわしい人物であった。.

………. ………… …?


Facebook
Twitter
コメント
Sadao 20.02.2020 08:46 答える

クリスタル公に任ぜられた当初は一部から大きな反発も招いたが、その才能とカリスマ性は宮廷内に次第に確固たる地位を築いていった。しかし、モンゴール軍によりパロの首都クリスタルが急襲された黒竜戦役の緒戦において重傷を負い、戦線からの離脱を余儀なくされる [5] 。モンゴール占領下のパロでしばらく潜伏したのち、クリスタルに潜入するもナリスに懸想するサラの密告により捕らえられ、モンゴール公女アムネリスとの政略結婚を強制されることとなる。. ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ.

Toshiko 29.02.2020 16:44 答える

グインの 「なによりもまずナリスどのを信じてさしあげることだ」 にはちょっと感動。そうなんですよ、ナリスってばこの期に及んでいけしゃあしゃあと大嘘こいたり、これっぽっちも敗軍の将らしく振舞う気もありゃしないのです。いや、確かに衰弱し果ててますし、気力も弱リ果てて弱音もこぼしてはりますけど、それでも実際問題、この しぶとさ を見てやってください T-T 。もう気持ちひとつで生き延びてますよ、この人…。うえぇぇぇん… ;; 。. さて。異様に思わせぶりなイシュトヴァーンの飲酒に関する文章に「なんだ、何が起きるんだ…」と冷や汗をかいていたら、いきなり襲いかかってきたスカさま。私は完全に彼のことは頭からすっ飛んでいたので、「ええー!!」と仰天。そしていきなりイシュト対スカさまという夢の決闘。どひゃー。すっげぇ。しかもそこで止めに入るのはヴァレリウス。また仰天。ななななんでこんなとこでいきなりヴァレリウスが!!あ、そう言えばカレニア政権側としてはイシュトに来てもらっても困るけど殺してもらっても困るんでしたね 笑 。私は単細胞なので、そういう複雑な情勢はすぐに忘れます 笑 。しかし、毎度ながらまったくそういう事情を理解しないスカさま。この人はもちろんとても魅力的ですが、ときどきヴァレリウスと一緒にうんざりしたくなりますね 笑 。.

Eichi 22.02.2020 20:37 答える

さてグインでは恒例になりつつある感想羅列。冒頭のリギアの物思いに一人で腹を立てる私 笑 。うーん、リギアの気持ちもわからなくはない…とフツーなら言うんでしょうけど、わからぬのです、私は 笑 。シルヴィアとかみたいに、最初から相手になにか要求している子なら別ですよ。でもリギアはもともとすべてをナリスにささげていた人でしょう。それがいまさら「私などどうでもいいのだ」「私など要らないのだ」って拗ねられても…と思っちゃうのですね。リギアの場合は納得いきませんね~。ナリスがどうしようもない人だとわかってて、それでもすべてをささげていたはずの人なだけに。カメロンは読み違いがあったような気はするんです。それでも「ん~…」と思うところはあるんですけど、カメロンの気持ちはまぁわかるんですね。でもねぇ、リギアはわからんですね。それこそいまさらですよ。ナリスがどうしようもない人であることも毒であることも性悪なのもわかっていたことでしょうに、と、思ってしまいます。非常にリギアに厳しいことを言っているってのは自覚していますけどね。あとねぇ、ナリスに愛想尽きたのはいいとしても 本当はよくないけど 、それで今度はスカールのもとに行こうとしているのがなお腹立つんですね~。この女々しさがどうも腹立ちますね。.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2015-2020 atelier-kv.com 権利留保
このサイトへのアクティブなリンクを使用する場合、コピーと引用が許可されます.